歯科技工士加算の届出について

【TOPIX】CAD/CAM冠及びCAD/CAMインレー光学印象及び歯科技工士加算の算定を行うには届出が必要になります。

 

令和6年6月1日から算定を行うためには、6月3日 (必着)までに、届出を行う保険医療機関出の所在地を管轄する地方厚生(支)局へ届出が必要となります。

下記の「施設基準登録届出登録用紙」PDFをダウンロードの上、届出をお願いいたします。


ダウンロード
【様式50の2】CAD/CAM冠及びCAD/CAMインレー光学印象の施設基準
PDFファイル 131.2 KB
ダウンロード
【様式50の2の2】歯科技工士連携加算1及び光学印象歯科技工士連携加算 歯科技
PDFファイル 99.1 KB

Ceramill Motion3


Ceramill Matik

最新の設備と

技術・経験を兼ね備えたスタッフによる

安全で満足度の高い歯科補綴物の製作

当社は平成4年1月に神奈川県横浜市の地でファインデンタルラボラトリーとして、
開設して以来、30年以上の歴史を刻んでまいりました。

患者様のことを第一に考え、デンタルチームの一員として、安心、安全、満足度の高い、

補綴物の製作と価値ある情報を提供いたします。

お知らせ

2024/03/23新着

高い強度の「GeoMedi社  Amber mill」

ちょうどいいメタルフリー「松風 トリニア」お取り扱い始めました。

 


2023/12/22

3機種導入いたしました!

アマンギルバッハ社 Ceramill Matik Ceramill Map600(2台目) Ceramill Motion 3の3機種の設置完了いたしました。


2023/05/08

STLデータをフォームから受付できるようになりました。どうぞご利用ください。


2022/11/01

2022/11月よりアマンギルバッハ社コンパクトエントリーレベルスキャナーCeramill Map2002台目導入


2021/11/17

2021/11月よりアマンギルバッハ社コンパクトエントリーレベルスキャナーCeramill Map200導入


2021/11/17 

2021/11月よりアマンギルバッハ社乾式5軸加工機Ceramill Mikro5X導入


2021/11/01 

2021/11月よりIvoclar社Programat S2導入



STL受付フォーム
発注から納品まで
ファインデンタルラボラトリーの取り扱い技工物・設備
ファインデンタルラボラトリーの会社案内

ファインデンタルラボラトリーが選ばれる3つの理由

従業員の経験年数が長い
丁寧な仕上がり
納期が短い


Instagram

Instagramで日々の情報を発信しています。